名入れ時計は記念や大切な人への贈り物に最適

商品に名入れを行うことでノベルティの効果や本来の目的を達成しやすくしてくれますが、一口にノベルティの名入れといってもどのようなアイテムに入れるのかで予算などが変わりますし、進呈する人の属性なども変わって来ます。ノベルティの中でも比較的高価な名入れ時計の場合は、あまり無料で進呈するものではないけれども限定10個や20個などのように少数での配布ならば威力が高い宣伝効果への期待も高まるのではないでしょうか。ところで、名入れ時計と聞いたとき会社の10周年や20周年、お店をオープンしてから10年目を迎えたときなど知人や他の会社の担当者から受け取ることができる置き時計をイメージされる人は多いといえます。周年記念以外にも、子供などの入学祝や卒業祝い、結婚式や成人式などのように人生の節目となるタイミングで名入れ時計をプレゼントするなどのケースもあるわけです。

時計専門店などでも名入れ時計の注文ができるお店もあるので、お祝いなどで置き時計をプレゼントしたいときなど、商品だけでなく名入れのサービスを使えば贈り物にプラスアルファーの魅力を与えることができますし、名入れする場所は背面や底面などのように普段は目に付かないようなところを選んでおけば部屋のインテリアの一つとして長く使い続けて貰える可能性も高くなります。また、時計専門店だけでなく、インターネットの通販サイトなどでも名入れ時計のサービスを行ってるお店もあるので比較をして決めるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*